« 梅雨が明けました 「わらい」 | トップページ | あんよ »

2011年7月24日 (日)

つばめ 「すずめのかあさん」

昨日元気のない飛べない赤ちゃんつばめが

アパートの階段でちゅんちゅん鳴いていました。

どうやら羽が少なくて飛べないようです。

Hi3h0197

ふと見ると親のつばめが2羽

近くにとまってちゅんちゅん鳴いています。

私が近づいて親鳥は不安だったのでしょう。

水をあげたら飲んで少し元気になったようでした。

翌日、残念ながら1階まで下りていたようで

ポストの下で亡くなっていました。

とてもかわいそうでしたが、鳥の世界も子を思う気持ちは

同じなんですね。

あんなに小さいのに私たちと同じ心があるんだと実感しました。

「すずめのかあさん」

   詩 金子 みすゞ

子どもが
子すずめ
つかまえた。

その子の
かあさん
わらってた。

すずめの
かあさん
それみてた。

お屋根で
鳴かずに
それみてた。

|

« 梅雨が明けました 「わらい」 | トップページ | あんよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/404036/40940330

この記事へのトラックバック一覧です: つばめ 「すずめのかあさん」:

« 梅雨が明けました 「わらい」 | トップページ | あんよ »