« たんぽぽ畑「星とたんぽぽ」 | トップページ | 梅雨入り「お日さん、雨さん」 »

2011年5月24日 (火)

蜂の巣「蜂と神様」

家のすだれの内側に
蜂が巣をかけはじめていました。

大変危険なので
蜂が留守の間にまだまだ小さな
作りはじめだった巣をのけておきました。

なかなか丈夫な蜂の巣の付け根でした。

私は蜂のことについてよく知らないのですが
今思うといつも作りに来ていたのは
一匹だったので、もしかしたら
女王蜂だったのでしょうか。

それにしてもするどい針です。

Hi3h0128

蜂と神さま

    詩 金子 みすゞ

 蜂はお花のなかに、
 お花はお庭のなかに、
 お庭は土塀のなかに、
 土塀は町のなかに、
 町は日本のなかに、
 日本は世界のなかに、
 世界は神さまのなかに。

 そうして、そうして神さまは、
 小ちゃな蜂のなかに。                                                

|

« たんぽぽ畑「星とたんぽぽ」 | トップページ | 梅雨入り「お日さん、雨さん」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/404036/40118506

この記事へのトラックバック一覧です: 蜂の巣「蜂と神様」:

« たんぽぽ畑「星とたんぽぽ」 | トップページ | 梅雨入り「お日さん、雨さん」 »