« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

「秋は一夜に」

ネットショップに、9月のみすゞさんの詩をアップしました!
今月は「秋は一夜に」です。

今朝、カレンダーを見てびっくりしました。
もう8月も終わりなんですよね。
お子さんのいらっしゃるスタッフと、
「今日で夏休み、終わりなんですねぇ〜」なんて話になりました。

表題の詩は、“秋はあっという間に来ている”という内容ですが、
同時に夏の日々が瞬くように過ぎ去っていったことを想ってしまい、
少し寂しい気持ちになります。

秋はセンチメタルな気分になると言いますが、きっとこんな時に感じるのかしら?


「秋は一夜に」より抜粋

秋は一夜にやってくる。

二百十日に風が吹き、
二百二十日に雨が降り、
あけの夜にこっそりやって来る。


ところで、秋と言えば「芸術の秋」ですね!
(私に関しては、年中“食欲の秋”だと言われていますが・笑)

山口市にある、ギャラリーナカノさんで「県美術出身作家4人展」という企画が、
9/9まで行われています。

Img05246




ギャラリーナカノさんは、山口市の一の坂川の近くにあるお店です。
上に挙げたような、デザインやアートの企画展示や、販売、
そして落ち着ける喫茶コーナーがある、オススメの癒しスポットです。

もし山口市にお越しの際は、
観光の疲れを癒しに、ぜひお立寄りください!


▼ランキング参加してます!良かったらポチッと押して下さいね♪

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

みすゞ飴

前回のブログでご紹介した、木原豊美さんからのお土産「みすゞ飴」。
Misuzumoci





うっかり仙崎のお菓子かと思いましたが、長野県の飯島商店さんがお造りになっている、
明治4年から続く銘菓でした!

私が戴いたのは葡萄味とりんご味です。
ほんのり甘くて、上品なお味です。

サイトを拝見したところ、みすゞ飴は国産の原料にこだわった乾燥ゼリー菓子とのこと。

信州・長野の銘菓と、山口県の誇る童謡詩人・金子みすゞ。
私は寒天が好物なのもありましたが、こんな素敵な名前のお菓子に出会えたことに感激しました!

機会がありましたら是非、召し上がってくださいね★
みすゞ飴本舗 株式会社飯島商店 公式サイト(オンラインショップもあります)


▼ランキング参加してます!良かったらポチッと押して下さいね♪

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

「鈴は、誰かが鳴らしてあげなきゃ、鳴らないんですよ。」
木原さんは、優しい口調でおっしゃいました。
鈴とは言うまでもなく、「私と小鳥と鈴と」に出てくる「鈴」です。

今日は、山口市の菜香亭(さいこうてい)県中小企業同友会の、8月度支部定例会があり、
下関市在住の金子みすゞ研究家である、木原豊美さんが報告者をされるということで、
オブザーバーとして参加して来ました。

下関市と言えば、みすゞさんがハタチになって働き始めた“上山文英堂”のある場所です。
当時の下関市は、東京駅に次ぐ大きな駅が建ち、各国の領事館が並び、小東京とも呼ばれるほど活気のある都市だったそうです。



▼ランキング参加してます!良かったらポチッと押して下さいね♪

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ

続きを読む "鈴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

エアコンのない生活

お盆、まっただなかですね。
TVで交通渋滞が30キロを超えたとか。
皆さん、どうお過ごしですか?

私は今年、エアコンのコンセントを抜いてみました。
「地球に優しい人になりたい」と思いつづけてやっと1年が経ち、
ようやくここに辿り着きました。

山口市は京都や甲府のような盆地で、熱気が籠りやすい、とても暑い気候と言われているので、
覚悟をして“エアコン絶ち”をしてみたのですが、
じんわりとかく汗が、体温調節をしているのを体感して、
「まだまだ人間も、自然と一体化できるんだなぁ」と実感することができます。

これからの残暑も、こうして身体にも地球にも優しく過ごしたいと思います。


▼ランキング参加してます!良かったらポチッと押して下さいね♪

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

SLフェア〜みすゞ潮彩を求めて〜

Sl02先日の日曜日、新山口駅で行われたSLフェアに行って来ました!
晴天のこの日は、朝から沢山の人で賑わい、
美味しい物の露店もたくさん!
ステージでは、子どもさん達による太鼓の力強い演奏が響き渡っていました。

何よりも、SLを間近で観れたことに感激です。
私はみすゞこれくしょんの出店をしていましたから、
SLの撮影には絶好のポジションを押さえることができました(笑)

私は特別、SLや列車に詳しいわけでも、興味があるわけでもありませんが、
やはり、地元・山口県を走る「SLやまぐち号」(別名“貴婦人号”と呼びます。この名前も素敵で気に入っています!)は自慢の一つです。

Sl01



イベントでは、日頃はなかなか乗れない珍しい列車の展示や(実際に乗ることも!)石炭の投げ込みゲームをしていました。
子どもさんたちの楽しそうな様子に、私もやってみたかったのですが、
遠目で見るのが精一杯でした…(いい大人ですから…)

ところで、今回の目的の一つは、「みすゞ潮彩」号に関しての資料集めでした。
さすがに実物はありませんでしたが(笑)
可愛い「みすゞ潮彩」潮彩ウチワをゲットです♪
Sluchiwa




とても暑いでしたが、SLファン一日体験をした、貴重な夏の想い出となりました。


ところで、SLやまぐち号と言えば、こんな本を出しています。

「やまぐちの文学を辿る道」
山口線に乗って、中原中也をはじめとする、山口県の文学者ゆかりの地を辿るガイドブックです。
書店さんネットショップでも好評発売中♪

興味のあるかた、どうぞお気軽にお問い合わせください!

Bungkauchuya

 







▼ランキング参加してます!良かったらポチッと押して下さいね♪

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »